忍者ブログ
・ACファルベンU-15のお気楽なんちゃて監督による、日頃身の回りで起こる何気ない事を、なんとなく 文章にした他愛もないブログです。
[1] [2] [3] [4] [5] [6]

 まだまだ足りないが、間違いなく第18期生は上がってきている。このまま、少しずつでもいいので、成長の流れを止める事なく上がり続ければ、引退試合は充実したものになるだろう。

 その為には、やはり体力強化が必須だと確信した。相手に負けるなら納得もいくが、暑さに負けて、自分に負けたら悔いが残るので、夏に向けて更に体力強化は徹底したい。

 第20期生は、自分たちの正しい現在地を確認できる有意義なTRMになった。また、負けて満足度が高いと感じる試合も久し振りだったので、私自身も監督としてかなり幸せだった。

 試合後、ハッキリと予感がした。第20期生は、絶対に強くなれる。何故なら、悔しい敗戦でも堂々と顔を上げて胸を張れるから・・・・・。今日の素晴らしい経験を、必ず今後に繋げよう。

PR

 リーグ戦に臨んだ第18期生と、ホームグラウンド練習で汗を流した第20期生。それぞれ、現時点で必要な課題に取り組んだので、早速明日のTRMでその成果を確認したい。

 イメージ通りの成果が出れば、練習の強度が本番仕様になっているという事だろうし、出なければそれなりでしかないという事だろう。その点に注意しながら明日はじっくり観察しよう。

 嬉しいことに、週末の天気予報が良い感じになっている。気温が高すぎるのは心配だが、「雨が降るよりは・・・・・」と考えればポジティブに捉えることが出来る(中止だけは困る)。

 第18期生は、どこかで変わらなければならない。しかし、ほんの僅かだが気配は出てきた。明日は、前々節に続いてコーチが指揮を執るので、その気配を確信に変えてほしい。

 そして、第20期生は『U-13』に向けてホームグラウンド練習。未熟者の集まりが故、練習する度に上手くなっていくので指導が楽しい。明日も、楽しみながらレベルアップを図ろう。

 仕事を終えて帰宅すると、『U-13大会』の参加希望調査メールが届いていた。もちろん、今年度は参加するが、どうやら福岡支部大会は7月末から9月末までに行うようである。

 成長幅で勝負するファルベンは、同大会の成績は毎年振るわない。しかし、学年が上がるにつれ成績も上がるので、結果に関しては特に気にしない。現在地が分かればそれでいい。

 先週同様、今週も試験休みを取る選手が半数以上いたので、今日はのんびりミニゲームを楽しんだ。殆どの選手が試験明けだったので、ちょうどいいリフレッシュになっただろう。

 また、久し振りに全員揃う金曜日はFFCなので、こちらもリフレッシュには持ってこいだろう。週末の天気はかなり気になるが、とりあえず試験が終わるのはありがたい。


忍者ブログ [PR]
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
16
25 26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ACF U-15 なんちゃって監督
年齢:
44
性別:
男性
誕生日:
1974/04/30
職業:
サッカークラブインストラクター
趣味:
あらゆるジャンルのスポーツ鑑賞
自己紹介:
☆熊本県出身。
熊本市立白山小学校 → 熊本市立出水中学校 → 九州学院高等学校 → 九州産業大学商学部 → ACファルベン(1994~)
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析