忍者ブログ
・ACファルベンU-15のお気楽なんちゃて監督による、日頃身の回りで起こる何気ない事を、なんとなく 文章にした他愛もないブログです。
[1] [2] [3] [4] [5] [6]

 さすがに緊張してきた。初戦敗退は、十分に可能性があるだけに怖さがある。指導者として出来る事、監督として出来る事は全てやってきた。そして、勿論ファルベンイレブンも・・・・・。

 努力が全て報われる事はない。しかし、努力して手に入れた財産は、全てピッチで発揮してほしい。引退試合が、「今までで一番!!」と私から評される内容になる事を期待している。
PR

 ファルベンイレブンの本質を見た。やはり、純粋にサッカーを楽しんでいる時が最も輝いている。引退試合でも、今日のような溢れる笑顔を見たい。何だか、期待できそうな気がする。

 このような状況は、過去にあまり経験がないパターンである。『クラブT』が終わったらすぐに『新人戦』。これほど、夏から秋にかけてのチーム作りが難しかったのはいつ以来だろう。

 しかし、少人数クラブの強みと言って良い部分と思うが、常に全学年で動いているので準備不足という事はない。あくまでも、同時期に並行してチーム作りをするのが難しいというだけ。

 今日の練習を見る限りでは、両チームとも状態は悪くない。問題は、本番で力を発揮できる精神力と余裕があるか否か。さすがに、ここに来て油断はないが、気を引き締めて行きたい。

 第17期生は、今日が最後のTRM。4日後が最後の平日練習。5日後が最後のホームグラウンド練習。そして、6日後が最後の公式戦。最短コースだと、すでに1週間を切っている。

 最長コースでも、最後の公式戦が20日後。先月辺りから意識はしていたが、最後のTRMが終わったことで一気に目前に迫ってきた感じがする(心の準備は出来ているけど寂しい)。

 とにかく、最短コースだけは絶対に避けたいので、今週は特に大切にしたい。1日でも長く、第17期生と共にサッカーを楽しめるように、出来ることは全てやろう。勿論、楽しみながら。

 今回の台風も予想通り大した事はなかったが、それはあくまでも我が家近辺の話。ニュースを見る限り、各地で甚大な被害が出ているようなので、記事に目を通すだけで心が痛む。

 ファルベンイレブンには、支えられている現状を理解して常々感謝の気持ちを胸にサッカーと向き合うように伝えているが、普通にサッカーができるというだけで本当にありがたい。

 明日は、とても重要なTRMが組まれている。ファルベンイレブンは、もう色んなことを考えて理解できる中学生なので、このブログを読んだ上でのパフォーマンスが楽しみである。


忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ACF U-15 なんちゃって監督
年齢:
43
性別:
男性
誕生日:
1974/04/30
職業:
サッカークラブインストラクター
趣味:
あらゆるジャンルのスポーツ鑑賞
自己紹介:
☆熊本県出身。
熊本市立白山小学校 → 熊本市立出水中学校 → 九州学院高等学校 → 九州産業大学商学部 → ACファルベン(1994~)
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析