忍者ブログ
・ACファルベンU-15のお気楽なんちゃて監督による、日頃身の回りで起こる何気ない事を、なんとなく 文章にした他愛もないブログです。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

 木曜日のスクール練習を見て、「ファルベンの低学年がみんなリーグに参加したら、おそらく過去最高レベルで強くなるだろうな~」としみじみ思った(本当にダイヤモンドが揃っている)。

 本人の意識、家庭の事情、リーグ参加は高学年からなど理由は様々だろうが、中学以降でもサッカーを続けるのであれば、できるだけ早く試合を経験できる環境は与えた方が良い。

 もちろん、中学から本格的に始めて遅すぎるという事はない。本人にやる気さえあれば、どこからでも成長することはできる。しかし、参加してほしい。それほどのメンバーである。
PR

 完全リタイアの怪我人リスト入りはいないが、整骨院通いの選手が少し増えている。今後、寒さが厳しくなってくる季節なので、体調管理は隙なく徹底してもらいたい(特にアップ)。

 しかし、12月に楽しみなカップ戦はあるものの、『市長杯』まで間があるので隙が出来そうである。練習の最後には、“嗽・手洗い”を促すなど健康管理を日々意識させたい(健康第一)。

 苦手なことを克服する。書くまでもないが、これは容易ではない。しかし、サッカーの苦手に限っては、不可能なものは殆どない。努力さえすれば、きっといつか必ず克服できる。

 面白いもので、それが分かっていながら努力しない選手が多い。ファルベンが、小さいクラブながらも毎年素晴らしい成績を収めているのは、おそらく努力する選手が多いのだろう。

 今回の『新人戦』は、戦力通りの結果が出た。しかし、歴代の先輩達は、戦力以上の結果を出している。つまり、現役イレブンは努力が足りていない。今からでも間に合う。努力しよう。

 3連休のTRMを振り返り、今後の取り組みについて考えてみた。やらなければならない事はたくさんあるが、優先順位を間違えると成果は出ないのでかなり頭を悩ませた(疲れた~)。

 とりあえず、「イメージ通りに行けば・・・・・」というビジョンはちゃんと見えているので、自分の経験と感性を信じてぶれずに進みたい。ファルベンイレブンと共に、明るい未来を目指そう。

 ニンジンをぶら下げてみたら結果が出た。ロードも、ゴールゴールも・・・・・。つまり、やる気の問題である。常に全力を発揮する。簡単ではないが、難しくもない。それなら、やってみよう。


忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ACF U-15 なんちゃって監督
年齢:
43
性別:
男性
誕生日:
1974/04/30
職業:
サッカークラブインストラクター
趣味:
あらゆるジャンルのスポーツ鑑賞
自己紹介:
☆熊本県出身。
熊本市立白山小学校 → 熊本市立出水中学校 → 九州学院高等学校 → 九州産業大学商学部 → ACファルベン(1994~)
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析