忍者ブログ
・ACファルベンU-15のお気楽なんちゃて監督による、日頃身の回りで起こる何気ない事を、なんとなく 文章にした他愛もないブログです。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

 カップ戦の前日練習ということで、試験休み中の選手たちが参加してくれたので、久しぶりに活気のある練習風景だった。このまま、明日もファルベンらしくサッカーを楽しむ姿が見たい。

 その為には、全選手が自分の役割に対して全力で取り組む必要がある。サッカーの正しい楽しみ方を覚えてほしい。そろそろ、“常に楽しく全力で”の意味を理解して実践しよう。
PR

 今週末に臨む、『グローバルSUMMER CUP2018』のメンバーを決定。同大会は、毎年2チームをエントリーするが、トップのサブメンをどのような扱いにするか非常に悩む。

 中学生年代に限ったことではないが、選手は試合の経験を積まないとレベルアップしない。しかも、出来る事ならTRMではなく公式戦やカップ戦など緊張感のある試合が望ましい。

 出番が限られているトップのサブメンと、確実に出場できるセカンドのスタメン。もちろん、優勝することを最優先に考えれば、トップのサブは充実させたいというのが本音である。

 しかし、選手のレベルアップを優先に考えると、先に書いた理由でセカンドのスタメンがいいだろう。という事で、今回はトップをギリギリの人数にして、セカンドを育成の場にしたい。

 トップは、『SUMMER CUP』で今年3度目となるカップ戦{優勝}を狙う。そして、セカンドが参戦する『VERANO CUP』では育成を狙う。どちらも、満足度の高い内容にしたい。

 「もう梅雨明けかな?」、そう思えるほど週間天気予報では{晴}マークが並んでいる。当然、今週末に臨むカップ戦も晴れだが、最高気温は[30℃]近くまで上がるらしいので怖い。

 もし、体力不足を露呈する結果になれば、夏に向けての取り組みを根本から変えないといけない。願わくば、前向きで発展的な練習メニューに取り組みたい。しっかり走って優勝しよう。

 今週と来週の平日練習は、試験休みを取る選手が多いので、いつも以上に少人数での取り組みとなるが、だからこそ個の課題を克服するには最適な状況である(活かしてほしい)。

 しかし、私の思惑とは裏腹に、変わってほしい選手の姿勢は変わらないが、私自身の考えが変わったので精神的には楽である。今後も、気を楽にして根気強く伝えながら導きたい。

 試行錯誤しながら過ごす日々。楽しくもあり、苦しくもある。しかし、私の中でスッキリしたものがある。まだ暗闇の中だし光も見えないが、導かれるように明確な方針は決まった。

 とは言え、特に今までと変わる事はない。あくまでも、第18期生に関して私が悩んだり迷ったりすることはもう無いというだけの話。精神的に楽になるのはありがたい。楽しく行こう。


忍者ブログ [PR]
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
16
25 26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ACF U-15 なんちゃって監督
年齢:
44
性別:
男性
誕生日:
1974/04/30
職業:
サッカークラブインストラクター
趣味:
あらゆるジャンルのスポーツ鑑賞
自己紹介:
☆熊本県出身。
熊本市立白山小学校 → 熊本市立出水中学校 → 九州学院高等学校 → 九州産業大学商学部 → ACファルベン(1994~)
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析