忍者ブログ
・ACファルベンU-15のお気楽なんちゃて監督による、日頃身の回りで起こる何気ない事を、なんとなく 文章にした他愛もないブログです。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]

 『第16回福岡市長杯中学生サッカー大会』予選L4日目。正午辺りから雨がポツポツと落ちてきたが、無事に予定していた日程を消化できたので良かった(予備日はあるが延期は嫌)。

 また、ファルベンイレブンのパフォーマンスも予想通りに上向きで、攻守に溌剌とした動きを見せてくれたし、チーム課題に対して取り組む姿勢も素晴らしかった(成果も出ていた)。

 {ブログ2}にも書いたが、特に両SBの成長は著しく、最重要課題となっているポゼッション&ビルドアップがとてもスムーズだったので、攻撃にもかなり良い影響を与えていた。

 現時点で、精神面と体力面は“順調”と言って良いレベルで成長している。しかし、技術面は明らかに成長が遅れているので、今から急ピッチでその遅れを取り戻さなければならない。

 無論、チームとしても力を入れて取り組むが、基礎技術の部分は自主練習でレベルアップを図ることに意味があるので、理解して取り組んでほしい。来秋までに、{心技体}を揃えよう。
PR

 自主練習の成果がなかなか出ないので、昨年末からチームとしても体力強化に少しだけ力を入れてみたが、ここに来てようやく取り組みの成果が出てきた(意外と早かった)。

 成果が目に見えるように、ホームグラウンド練習時は山道のロードコースでタイムを計測するのだが、今日の練習を終えた時点でのタイムが、やっと歴代の平均に追いついてきた。

 しかも、著しく遅れている選手達がいるので、そこが平均タイムまで上げてきてくれたら歴代トップクラスになる。走れるチームは強いので、この調子で更に体力強化を加速させたい。

 しかし、それ以外にもやるべき事はたくさんあるので、やはり出来ることなら体力強化は自主練習でカバーしてもらいたいものである。1人1人が、高い意識を持って取り組んでほしい。

 最近、『U-13』と入会&体験選手の話題が多かったので、かなり久し振りのような錯覚に陥るが、明後日は2週間ぶりとなる『市長杯』予選Lに臨む(1ヶ月ぶりくらいに感じる)。

 個で見れは、徐々に調子を上げている選手もいるが、病人リスト入り選手もいるのでチーム状態は微妙である。しかし、個人的に楽しみな選手がいるのは良いこと。大いに期待したい。

 1月&2月は『U-13』&『市長杯』、3月は2つのカップ戦&第18期生の{卒業式}と、今冬もイベント盛り沢山になっているが、それに加えて新たにまた1つ楽しみが増えた。

 それは、中体連U-13東区選抜との交流戦が決まったこと。昨年は、同U-14選抜と対戦させて頂いたし、以前にはスーパー1年生(福岡市選抜)との交流戦も数回行っている。

 中体連チームには、クラブチームとは異なる魅力があるので、対戦を通じて学ぶ事はとても多い。これで、今冬のスケジュールは完璧。あとは、自主練習の質を上げるだけである。

 ありがたい事に、今年度は体験希望者が多い。また、それに伴い入会者も多い。まだ、締め切りの定員には達していないが、今のところ順調なので精神的にはとても楽である。

 あとは、新入生を迎える第20期生が良い準備をするだけ。今からの2ヶ月でどこまでレベルアップできるか。先輩として胸を張れる状態を、自分で責任を持って作り上げてほしい。


忍者ブログ [PR]
カレンダー
01 2019/02 03
S M T W T F S
23
24 25 26 27 28
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ACF U-15 なんちゃって監督
年齢:
44
性別:
男性
誕生日:
1974/04/30
職業:
サッカークラブインストラクター
趣味:
あらゆるジャンルのスポーツ鑑賞
自己紹介:
☆熊本県出身。
熊本市立白山小学校 → 熊本市立出水中学校 → 九州学院高等学校 → 九州産業大学商学部 → ACファルベン(1994~)
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析