忍者ブログ
・ACファルベンU-15のお気楽なんちゃて監督による、日頃身の回りで起こる何気ない事を、なんとなく 文章にした他愛もないブログです。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]

 明日から、2019年度下半期へ突入するにあたり、半年先のチーム状態をイメージしながら長期的な計画を立ててみたが、やはり夏休みに{個のレベルアップ}に失敗したのが厳しい。

 しかし、過ぎてしまったことは仕方ないので、今からでも取り組まなければならない。既に、少しずつテコ入れはしているが、問題なのは周りの選手達が影響を受けるか否かである。

 特に、第20期生は何度も同じ過ちを繰り返しているので、この節目で今度こそ生まれ変わってもらいたい。そして、テコ入れされた選手は、上昇のきっかけになるべく頑張ってほしい。
PR

 2019年上半期最期のTRMは、成長と停滞の両方を感じる微妙な内容になったが、長らく停滞していた選手が久し振りに前進したので、どちらかと言えば満足度は高かった。

 しかし、怪我人リスト入り選手が増え続けているし、未だに具体的な行動を起こせない選手もいるので、全体で見れば喜ばしい状態ではない。10月も、我慢の月になりそうである。

 信じて待ってはいるが、なかなか反応が無い。選手である以上、「もっと上手くなりたい!!」という欲は当然あると思うのだが、今を変えなくても未来は変わると思っているようである。

 しかし、今を変えない限り、未来は絶対に変わらない。未来を切り開くのは、いつだって今の具体的な行動である。何度でも伝えるが、単純に自主練習の量が圧倒的に足りない。

 つまり、変わるはずがない。また、それが全員ではないからもどかしい。感心するほど頑張っている選手もいるだけに歯痒い。自分の全てを見直して、正しく改善してもらいたい。

 少しでも体を動かせたのは良かったが、稲光が夜空を激しく照らし続けて警告を与えてきたので、泣く泣く練習を途中で中止して早めに選手を帰宅させた(選手の安全が第一)。

 先週末のカップ戦で、試験休みのブランクからベストとはほど遠いパフォーマンスを見ているので、明日・明後日のTRMは不安しかないが、課題を明確にして全力で取り組みたい。

 お天気は、やや下り坂。チーム状態は、かなり下り坂。しかし、止まない雨は無い。だから、必ずチーム状態も上がってくる。それが、明日からなら『新人戦』に間に合うかもしれない。

 また、雨予報・・・・・。明日は、とても大切な話をするのに・・・・・。それにしても、9月は悪天候に何回泣かされたことか。しかし、その分10月はきっと天気に恵まれる。そう信じよう。


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ACF U-15 なんちゃって監督
年齢:
45
性別:
男性
誕生日:
1974/04/30
職業:
サッカークラブインストラクター
趣味:
あらゆるジャンルのスポーツ鑑賞
自己紹介:
☆熊本県出身。
熊本市立白山小学校 → 熊本市立出水中学校 → 九州学院高等学校 → 九州産業大学商学部 → ACファルベン(1994~)
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析