忍者ブログ
・ACファルベンU-15のお気楽なんちゃて監督による、日頃身の回りで起こる何気ない事を、なんとなく 文章にした他愛もないブログです。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]

 4月から取り組んできた、個のレベルアップを図る基礎練習は今週で終わり。来週以降は、徹底してグループ戦術を覚えてもらうが、おそらく今のままでは上手く行かないだろう。

 その理由は幾つもあるが、最も大きいのは基礎が出来ていない選手が多いということ。臨時コーチとして来てもらっている偉大なOBの金言を、正しく理解して行動に移してもらいたい。

 基礎が出来ていない状態で、応用に移行するのは好ましくない。しかし、先頭を走っている選手の足をいつまでも止めておくわけにもいかない(この2ヶ月間は本当に申し訳なかった)。

 今後は、先頭に合わせたペースの取り組みになるので、遅れている選手は必死についてきてほしい。まずは、基礎(技術・体力)をしっかり身に付けよう。これからが大事である。
PR

 本格的に危機感を覚える。最近、ずっと指摘しているテンションの低さ。それに伴う、練習に取り組む姿勢や紅白戦におけるプレーの緩さ。更に、改善しようとしない無責任さ。

 まずは、「大きな声を出して元気にプレーしよう」と基本的な事を促しているが、反応するのは極めて少数なので何も変わらない(そもそも反応するのは常に頑張っている選手達)。

 また、怪我人&病人リスト入り選手が多いことも緩さを物語っている。間もなく梅雨がやってくるし、試験も始まる。選手次第で、いつでも改善できる問題だけに歯痒い。気付いてほしい。

 今週末は、2日連続でTRM。そして、来週末は、毎年出場しているカップ戦に臨むが、病人&怪我人リスト入り選手が多いので、残念ながら少し物足りない内容になるだろう。

 しかし、無意味な試合にはしたくないので、メンバーが揃わなくても明確な目標を設定して、実りの多い2週間にしたい。試験も入ってくるので、抜かりなく{文武両道}を実践しよう。

 『高校総体』女子サッカーの決勝を観戦。両校とも、ファルベンOGがリーダーシップを発揮して、自分達のカラーを存分に出していたが、本命の第1シードが辛くも女王の座を死守した。

 終了間際の同点劇、そして延長での逆転劇は、「さすが第1シード」という底力であったが、準決勝もPK戦の末ギリギリの勝ち上がりだったので、冬の『選手権』も楽しめそうである。

 決勝を戦う強豪チームに所属しながら、その中心選手として大舞台で活躍できるOGの姿を見て感動した。予定通り、素晴らしい刺激を受けたので、感謝してまた明日から頑張りたい。

 最新の天気予報をチェックすると、どうやら明日は無事に{体育大会}が開かれそうである。ファルベンイレブンには、今まで練習してきた成果を十分に発揮して活躍してもらいたい。

 ちなみに、私は『高校総体』女子サッカーの決勝を観戦する予定である。全国のステージを経験している優秀なOGに刺激を受けて、その力をそのまま現役イレブンに還元したい。


忍者ブログ [PR]
カレンダー
05 2019/06 07
S M T W T F S
20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ACF U-15 なんちゃって監督
年齢:
45
性別:
男性
誕生日:
1974/04/30
職業:
サッカークラブインストラクター
趣味:
あらゆるジャンルのスポーツ鑑賞
自己紹介:
☆熊本県出身。
熊本市立白山小学校 → 熊本市立出水中学校 → 九州学院高等学校 → 九州産業大学商学部 → ACファルベン(1994~)
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析