忍者ブログ
・ACファルベンU-15のお気楽なんちゃて監督による、日頃身の回りで起こる何気ない事を、なんとなく 文章にした他愛もないブログです。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

 おそらく、今日は最後のホームグラウンド練習。色んな事を思い出して、少し寂しい気持ちになった。とにかく、最高の形で締め括りたい。今は、その思いしかない。神様お願い致します。
PR

 ゆとりのある1日。ブログも、毎日このくらいの時間帯に書くことができればかなり楽なのだが・・・・・。何はともあれ、心にゆとりがあるのは良いことである(現状を冷静に見つめ直せる)。

 ブログも更新したことだし、今夜は久し振りにのんびり過ごそう。いつもより、1時間くらい早く寝るのもいいな~。ファルベンイレブンも、このリフレッシュで英気が養われていますように。

 「残念ながら、今日の練習は雨天中止かな~」と考えたのが16時半頃。しかし、来週は試験休みも入るので、第18期生の現役期間を指折り数えたら軽々に中止の判断は下せない。

 「よしっ!せめて体力強化だけでもやるか!」と決意したのが17時を少し回った頃。微妙な雨雲レーダーの予報に頭を抱えながらも、小雨になる事を信じて練習場へ向かった。

 その思いが空に届いたのか、雨が降ることは全くなかったので、体力強化だけではなくミニゲームも楽しめた。明日からの3連休も充実させて、1週間後の最終決戦に備えたい。

 ありがたい事に、TRMなどのお誘いがあり10月のスケジュールが少しずつ埋まっている。まだ、3年生が現役なので複雑だが、もう9月も半ばなのでボチボチ決めなければならない。

 本来、10月からの主役は2年生だが、ファルベンの主役は1年生。現在、2年計画で手塩にかけて育てている最中。私自身、この状況は第1期生以来なのでかなりワクワクしている。

 しかし、まだ主役は第18期生。これからは、最後のFFC、最後の名島、最後のホームグラウンド、最後のTRM、そして最後の公式戦と、どのような活動でも「最後の」という言葉が付く。

 だからこそ、1つ1つの活動を大切にして、納得のいく形で締め括ってほしい。また、バトンを受け取る後輩達が、「先輩達みたいになりたい!」と憧れる姿で引退してもらいたい。

 10日後、負けたら引退というハイプレッシャーの一発トーナメントに臨む第18期生。特に、絶対に勝ちたい初戦は、かなり気合いが入る一方でそれなりに緊張もするだろう。

 気持ちが入らない、グダグダの試合は勘弁してほしいが、ガチガチで力を発揮できないのはもっと勘弁してほしい。何故なら、第18期生の魅力は、何と言っても{遊び心}だから。

 ファルベンのモットーである“常に楽しく全力で”のサッカーを楽しむ事に関しては完璧。あとは、全力での部分。モチベーションは何でもいいから、全力で試合に臨んでもらいたい。

 また、今から本格的な中学サッカーがスタートする第20期生は、上方修正した『U-13』の目標を達成するチャンスは2回あるので、貪欲に狙ってほしい。それなりに期待している。


忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
25 26 27 28 29
30
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ACF U-15 なんちゃって監督
年齢:
44
性別:
男性
誕生日:
1974/04/30
職業:
サッカークラブインストラクター
趣味:
あらゆるジャンルのスポーツ鑑賞
自己紹介:
☆熊本県出身。
熊本市立白山小学校 → 熊本市立出水中学校 → 九州学院高等学校 → 九州産業大学商学部 → ACファルベン(1994~)
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析